市況概況 2007/3/8(木)

日経平均・・・・・17,090.31 +325.69(+1.94%)
日経平均先物・・・17,070.00 +310.00(+1.85%)
TOPIX・・・・・・・1,720.96 +31.36 (+1.86%)
JASDAQ平均.・・・・2,153.95 +17.12 (+0.80%)
JASDAQ指数・・・・・・85.84 +0.40 (+0.47%)
マザーズ指数.・・・1,053.15 +16.57 (+1.60%)
ヘラクレス指数.・・1,735.06 +24.67 (+1.44%)

東証1部出来高:25億7,400万株
東証1部売買代金:3兆2,216億円

東証1部値上がり銘柄・・・・1,519
    値下がり銘柄・・・・・165
    変わらず・・・・・・・ 46

東証1部騰落レシオ25日:103.8%

サイコロ
日経平均 (5勝7敗)  ●○○○●●●●●○●○
TOPIX(6勝6敗)  ○○○○●●●●●○●○
JASDASQ平均(7勝5敗)  ●○○○●●○●●○○○

 
http://fm7.biz/1txe
 

日経平均は325.69円高の17,090.31円と大幅反発、終値ベースで4営業日ぶりに17,000円台を回復している。
朝方は円高や米国株安を受け売りが先行、続落しての寄り付きとなり寄り付き直後は一時16,700円を下回る場面を見せていたが、主役の「新日鐵」が上げ基調を強めるとバスケット買い観測などを支援材料に次第に押し目買い意欲を強めプラス圏へ浮上する場面も見られた。

ただ、SQを控え警戒感も強く、積極的な上値追いは限定的となり、利益確定売りに押し戻され再びマイナス圏へ沈んだ。
しかし、後場に入ると中国上海市場の切り返しや急速な円安を受け買い安心感が広がり、先物主導で一気の切り返しとなった。
買い一巡後は一旦揉み合い商状となっていたが、SQを17,000円以下と想定していた業者などからのヘッジ買いに上げ加速となり17,000円を回復、大引けはインデックス買いが入った影響から17,090.31円と本日の高値で取引きを終了している。
 続きを読む

2006年10月03日

市況概況10/3

日経平均・・・・ 16,242.09  -12.20 (-0.08%) 
日経平均先物 ・・16,240.00  -50.00 (-0.31%) 
TOPIX ・・・・・  1,617.84  - 7.28 (-0.45%)
JASDAQ平均・・・  2,192.09  - 7.07 (-0.32%)
JASDAQ指数・・・・・ 88.62  - 0.43 (-0.48%)
マザーズ指数・・・1,205.95  - 5.34 (-0.44%)
ヘラクレス指数・・1,930.41  + 4.91 (+0.25%)

東証1部出来高・・・14億9,898万株
東証1部売買代金・・ 2兆1,359億円

東証1部値上がり銘柄・・・・・492
    値下がり銘柄・・・・・1069
    変わらず・・・・・・・132

東証1部騰落レシオ25日・・・・93.45%
──────────────────────────────────
日経平均は12.20円安の16,242.09円と小幅ながら5日ぶりに反落となった。
4連騰後の過熱感や「マド埋め」完了の目標達成感に加え、米国株安、特に
ナスダック安を嫌気し、輸出関連株を中心に幅広い銘柄が売り先行となり、
16,200円を割り込んでの寄り付きとなった。その後も外人動向の売り越しや
上昇ピッチの早さから警戒感が高まり、上値に対しては慎重姿勢を強めてい
たが、下値を売り込む動きも見られず、狭いレンジで膠着感の強い相場展開
となった。

後場に入ると先物に大口買いが入った影響から裁定買いを誘発し買戻しの動
きが強まり、一時16,260.47円と前日比プラスに転じる場面も見られたが、
上値追いの動きは限定的となり、再び戻り売りなどに押され16,242.09円で取
引きを終了している。

先物主導の「プログラム買い」などで指数寄与度の高い銘柄は強張っている
が、東証1部の値下がり数は1,000銘柄を超えており、大きな資金は動いてお
らず実体は弱い。目先短期資金は個別材料株に集中している。

続きを読む

2006年08月31日

市況概況

8/30(水)

日経平均は18.54円安の15,872.02円と小幅反落となった。
米国株の続伸や外人動向の買い越しを好感して買いが先行、小幅続伸
しての寄り付きとなった。

寄り付き直後には、15,962.93円まで値を上げる場面も見られたが、積
極的な上値追いとはならず、買い一巡後は戻り売りに押され上げ幅を縮
めた。手掛かり材料難のなか膠着感の強い相場展開となった。

しかし、後場に入ると、一部週刊誌の記事が悪材料視され、「楽天」が
STOP安となると、市場心理を悪化させ売り圧力が強まり、欧州系証
券より先物に売りが出され下げ幅を拡げ、15,769.16円まで値を下げる
場面を見せていた。

その後は買戻しなどにより、大引けに掛けては下げ幅を縮め15,872.02円
で取引き終了となった。

「楽天」の影響から、新興市場の下落率は日経平均の下落率を大きく上回
っている。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:16| 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

市況概況

日経平均は202.41円安の15,960.62円と大幅続落となり、終値ベースで
3日ぶりに16,000円を割り込んだ。

テクニカル的過熱感が強まるなか、景気減速懸念を背景とした米国株安
を受け、輸出株中心に売り物が先行し続落しての寄り付きとなった。手
掛かり材料難から、暫くは軟調揉み合い商状となっていたが、先物に大
口売りが出たことをキッカケに下げ幅を拡大。16,000円をあっさりと割
り込む展開となった。

戻りの鈍さを確認すると、後場寄り直後に再び先物市場での大口売りに
よって15,910.62円まで売り込まれる場面を見せた。

その後は買い戻しにより一時16,000円回復となるものの、CPI発表を
控え見送りムードを強め、大引けに掛けてはポジション整理の売りなど
に押され、15,960.62円での取引き終了となった。

続きを読む
posted by 管理人 at 02:20| 株用語辞典(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

mixiで恋人さがし

mixi">http://affiliate-shop.info/">mixi(ミクシー)とは200万人以上の参加者と25万以上のコミュニティを擁する超人気の名実ともにNO.1のソーシャルネットワーキングのサイト(SNS)です。 mixi(ミクシー)では、直接の友人・知人をマイミクシィ(マイミク)として登録することができ、このコミュニティーを通じて、多くの友人、人脈を作ることができます。プロフィールには貴方の写真も掲示でき、お互いに顔が見えるので信頼度抜群!日記やコミュニティーなど様々な機能も用意されているので、まじめなお付き合いから、友人→彼女・恋人へと進むこともできます。さぁ、あなたもこんなすばらしいコミュニティーサイトに参加して、素敵な恋人をGetしましょう!

続きを読む
posted by 管理人 at 02:30| 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

市況概況

日経平均は212.13円高の16,181.17円と大幅反発となった。
米国株安や原油高にもかかわらず、CMEが大証比プラス15円と16,000円
をほぼ維持していたことで買い安心感が強まり、買い先行となり反発して
の寄り付きとなった。
寄り付き直後には16,000円を回復し、その後も堅調な企業業績を背景にジリ
高基調となった。

後場に入り、暫くは高値揉み合い商状となり膠着感が強まっていたが、中頃
から「コア30」中心にバスケット買いが入ると、先物に500枚単位の大口
買いが入り、売り方の踏み上げを誘い急騰。一時は、16,244.84円と先週末
の戻り高値を上抜く場面も見られた。大引けに掛けては、戻り売りやポジシ
ョン整理の売りに上げ幅を若干縮め、16,181.17円での取引き終了となった。
終値ベースでは、5月17日以来の水準である。

続きを読む
posted by 管理人 at 21:40| Comment(0) | 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

市況概況5/15

本日の東京株式市場日経平均は、前日比114.87円安の16,489.91円と5日
営業日続落となりました。
先週末の米国株安や外人動向の大幅売り越し、また為替市場での円高基
調を嫌気し、予想通り売り先行での大幅続落スタートとなりました。
寄り付き直後に安値を付けた後は、急激な下げに対するリバウンド狙い
の買いなどにより若干切り返す場面も見られましたが、積極的な商いは
見られず、再度軟調な展開となりました。
続きを読む
posted by 管理人 at 23:25| Comment(0) | 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

市況概況5/15の展望

12日のニューヨーク株式は大幅続落となりました。
インフレ懸念と金利の先行き不透明感を背景に、売りの流れが切れない
一日となり相場は一段安です。

原油、金価格とも下落となりましたが、依然として歴史的な高水準と言
える状況であり、市場の不安ムードの緩和には至らなかったようです。
これに対し、ドル安、長期金利の上昇、さらに輸入物価指数が石油高を
背景に高い伸びとなったことが相場を圧迫しました。
主要株価指数は前日と同様に寄り付きから弱含み、下げ幅も徐々に広げ
ていく展開となりました。続きを読む
posted by 管理人 at 22:17| Comment(0) | 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

プロが明かす、天下無双のSEO対策

Yahoo!のトップページに、狙ったキーワードで、あなたのブログやサイトを上位表示させることができるとしたら、その秘密をあなたは知りたくありませんか?

そんな簡単に上位表示できるわけがない!
そう思っていました。 SEOのプロと出会うまでは ・・・

プロが明かす、天下無双のSEO対策


続きを読む
posted by 管理人 at 21:31| Comment(0) | 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。