2006年03月22日

市況概況

東京株式市場日経平均は前日比285.07円高の16,624,80円と大幅続伸です。
2月7日以来の16,600円台を回復しております。 

朝方は利益確定の動きが先行し小幅反落して始まるも、寄り付き一巡後は切り返
しに転じ、薄商いの中ヘッジ売りの買い戻しも加わり上げ幅を拡大しました。

売り方のロスカットによる踏み上げなどもあり、後場には一段高となり一時上げ
幅は300円超えとなりました。 

連休の谷間で実需筋の動きが乏しい中、本日20日は「特金の決算日」にあたるこ
とから、かなりドレッシング買いが入っていた模様です。
 
市場エネルギーの伴わない先物主導での大幅上昇となっていることから、休み明
けに調整場面となる可能性は高いと思われます。

背景のしっかりした個別材料株の押し目を狙う戦略が有効でしょう。 


posted by 管理人 at 02:42| Comment(0) | 人生一発大逆転!特別情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。