2005年11月15日

営業外収益

企業の本業以外の活動によって得られる収益のこと。主に財務活動から得ることができるもの。
営業外収益は、受取利息や不動産賃貸料収入があげられる。
(1)預貯金や貸付金の利子である「受取利息」
(2)株式の配当金などである「受取配当金」
(3)関連会社などに投資して、その会社の当期純利益を、所有している割合だけ得る「持分法による投資利益」
営業外収益は、損益計算書上において、営業外収益は経常利益の区分に表示される。経常利益は、営業利益に営業外収益を加えて、営業外費用を差し引いて算出する。
posted by 管理人 at 00:49| Comment(0) | 株用語辞典(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。