2005年11月15日

売出し

株式市場のおける「売出し」とは、既に発行された有価証券の売付けの申込み又はその買付けの申込の勧誘のうち、均一の条件で50人以上の者を相手方として行うことを指す。(証券取引法第2条第4項、同施行令第1条の八)
株式を公開する場合など、その発行会社の大株主が所有する株式について、証券会社を通じて不特定多数の一般投資家に取得させる場合に使う。また、証券取引所の一部指定基準を充足することを目的に発行会社が浮動株主を増やたり、市場第一部から第二部への指定替え基準、上場廃止基準に抵触しないように実施されることもある。なお、平成14年1月以降、オーバーアロットメントという制度を導入し、募集・売出しの需要状況やその後の流通市場における需給関係の悪化を防ぐ対策を実施した。
posted by 管理人 at 01:10| Comment(0) | 株用語辞典(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。