2005年11月16日

信用買い残・売り残

買い方の残高を買い残といい、売り方の残高を売り残という。信用取引の残高で証券取引所より公表されている。「買い残」は将来の株券の供給要因といえ、期日までに売り戻さねばならず、残高の大幅な増加は株価にとってマイナス要因である。しかし、増加の初期の段階では人気のバロメーターとして評価されることもある。逆に「売り残」は需要要因といえ、残高の大幅な増加は株価にとってプラス要因である。増加分が反対売買で決済されるのであるならば買戻しされるからである。買い残と売り残を総称して、信用残という。
posted by 管理人 at 00:59| Comment(0) | 株用語辞典(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。